スペインという国に憧れて

スペインという国
www.todocasa2020inmobiliaria.com

スペインという国

スペインという国を知っていますか?
それがそうである立憲君主制度国は、南西部ヨーロッパのイベリア半島に位置して、大部分の半島を占領します。
それは西にフランス、U.K.領域ジブラルタルのアンドラ、ポルトガルへの北東、南によって接されていて、飛び地(Melilla)のCeutaで、土地のモロッコによって接されています。
どんな場所ででも本土以外の、西の地中海と大西洋カナリア諸島のバレアレス諸島、Ceutaと北アフリカ(アル・ボラン・アル・ボラン海島)のMelillaを所有します。
首都は、マドリードです。
スペインは王を支配者とみなす王国です。
しかし、前憲法に定める国の名前はスペイン語1978年で特に憲法で確立されません。
それがそれを維持したが、憲法で樹立されていなかった国の名前に関しては、君主制に関しては、位置決めはシンボル的な存在に変わりました。
そして、国によって選ばれるアセンブリが国を動かした鍵となる役割を演じたことが澄むために盗みをしたことは処置でした。
このスペインという国は正式名称というものがありません。
というか特に定まっていません。
なのでいろんな呼ばれ方というものが存在しています。
そのため表記に関しても様々です。

スペインの立ち位置

copyright(C)スペインという国に憧れて